【MHWI】導きの地のジンオウガについて【モンハン:アイスボーン】

いやー!モンハンアイスボーンもひと段落。壮大な物語をクリアすると達成感がありますね!

モンハンの世界感にどっぷりハマったのは久しぶりですわ。まだまだ未知のモンスターを探しに行きたくなる気持ちにさせてくれました!

さて、この記事を書く約2週間くらい前か動画サイトで「ジンオウガと当分戦えなくなるかも」っていう投稿があったようですね。

私自身は普通にジンオウガに会った後にこの動画の存在を知ったので特に気にしてなかったのですが。

では、なんでこんなことになってるの?対処法は何なのか?

今回はジンオウガの出会い方について私自身が実際行った流れとジンオウガ戦の紹介していきたいと思います。

※「導きの地」の仕様やシステムについての知識は正直なところ詳しくないですので予めご了承くださいね。

導きの地とは

エンドコンテンツ「導きの地」は今まで出てきた古代樹の森・大蟻塚の荒地・陸珊瑚の台地・瘴気の谷の4つのエリアが複合で構成されています。

各エリアでモンスターの狩猟や痕跡集めを行うことでそのエリアのレベルが上がっていき高ければ高いほど登場するモンスターの種類が増えていくシステムです。

仮にリオレウスを狩れば「飛竜種」の痕跡解析が1つ上昇。何回が同種族を倒していると「飛竜種」の痕跡解析が完了し「飛竜種」の特定のモンスターを呼び出せるようになります。なのでレベルさえ上げれば一応導きの地でジンオウガに会える可能性はあるということなんです。

こんなシステムだったはず。

ジンオウガに出会うまでの手順

1.ジンオウガは「牙竜種」なのでドスジャグラス・トビカガチ・ドスギルオス辺りを倒し牙竜種の痕跡解析進める。すると受付嬢から「特殊痕跡を解析しましたよ、待ってますから」的な呼び出しがあります。

2.チュートリアルがあり「モンスターをおびき出す」ことが出来るようになります。呼び出すために一旦「調査の報告」をしてから「モンスターをおびき出す」を選びましょう。おびき出すための痕跡は消費型なので使いどころには注意ですよ。

3.呼び出し場所を決定するとそのエリアにジンオウガがやってきます。装備を整えてジンオウガに会いに行きましょう。

【要注意】おびき出し中に間違っても「探索を終えて拠点へ帰らない事」。どうやら動画主はおびき出し中に拠点へ帰ったためジンオウガに会えず、しかも折角の痕跡は消費した後という結果になっていたようです。今はどうなっているのか分からないですけど。

ジンオウガ戦

個人的にはMH4G以来のジンオウガ戦。めっちゃテンションが上がります!キリンやトビカガチとまた違った電撃の纏い方が特徴で体格が雄々しいしカッコいいですね!雷狼竜だけありスピードも速いです。

攻撃方法は、噛み付き・前足で連続叩きつけ・尻尾・超電雷光虫を発射など今までのシリーズと変わらずですがアイスボーンで一つ一つの動作が激しくなり強力です。

特に超帯電状態からの回転叩きつけは超強力。確認できた限りでは3回連続で攻撃してきましたね。マルチでは特に注意な攻撃でした!

今回のジンオウガは帯電状態になるペースが早いので一発でも攻撃を受けてしまうとピンチになることも多いです。

気絶状態にもなりやすいので属性やられ耐性・雷耐性・気絶耐性を上げておき受けるダメージを少なくするのが良いと思います!本当にピンチになったらキャンプへ戻りましょう。

ジンオウガの弱点属性は氷属性。レイギエナやイヴェルカーナの武器が有効なので持っていくと比較的楽に戦えますよ。

瀕死になってきたら捕獲へ。捕獲すると「特殊闘技場」に追加されることと今後いつ会えるか分からないからです。なのでチュートリアルでのジンオウガ戦は出来たら捕獲にしましょう。

まとめ

正直普通に呼び出していれば普通に戦えるジンオウガですね。

もしここで戦えなかったとしても古代樹の森(森林地帯)の地帯レベルを2に上げれば低確率で出現するのでそんなに悲観することでもないのかな?

多分ですがこのジンオウガ戦はあくまで初回のチュートリアルとして100%登場なので動画主はこの機会を逃すと後々面倒ですよってことを言いたかったんだと思います。

私でも適当に進めて大丈夫でしたからね。これからの人も多分大丈夫でしょう。

ゲーム

Posted by mitsu-san